• 解答、解説はドラッグしてご覧下さい。
    番号 問題 解答
    1 1904年には岡倉天心、横山大観らと渡米し、メトロポリタン美術館の東洋美術品の整理に従事している、正倉院の宝物などの研究や、著書『東洋漆工史』などで知られる、本名を注多良(ちゅうたろう)という芸術家で、またデザイナーとしてキリンビールの麒麟の絵をデザインしたことでも知られるのは誰? 六角紫水
    2 受賞年齢が81歳だったため、「40歳、50歳での受賞ならばとにかく、人生を終わろうとしている現在の受賞は創作活動になんの影響もないだろう」と述べている、1938年に『狂気の独白』でデビューし、『カイロ三部作』で知られるエジプトの作家で、1988年にアフリカ人2人目、アラブ圏初のノーベル文学賞を受賞したのは誰? ナギブ・マフフーズ
    3 息子のデビッドも俳優で『誇り高き反逆者』では共演している、1958年にアルコール中毒鎮静剤を大量に飲んで死亡したアメリカの俳優で、妻のスー・キャロルの手によってスターダムにのし上がり、特にジョージ・スティーブンス監督の映画『シェーン』でシェーンを演じたことで知られるのは誰? アラン・ラッド
    4 昭和61年に奈良市でそごう百貨店を建築する際にその邸宅が発掘され多数の木簡などが発見された、天武天皇の孫・高市皇子の息子である人物で、左大臣として善政を敷いたが、藤原氏の密告により自殺に追い込まれたのは誰? 長屋王
    5 高知高校の学生寮では三浦朱門と同室で、東大進学後も三浦と「第15次新思潮」に参加している作詞家・作家で、いとこの作曲家大中恩(めぐみ)と『サッちゃん』などの童謡を残していることや、『土の器』で芥川賞を受賞していることで知られるのは誰? 阪田寛夫
    6 実際は芥川也寸志が作曲し、日本交響楽団が演奏した、松本清張原作の映画『砂の器』で、犯人である音楽家の和賀英良が作曲し、ラストシーンで演奏される交響曲は何? 『宿命』
    7 昭和初期を背景に、「リャク」と言われるユスリ行為で食いつなぎ、大杉栄虐殺の報復のために福井大将狙撃事件に加わったテロリスト・加柴四郎を主人公とする、高見順の小説は何? 『いやな感じ』
    8 14歳のときに吸血鬼の一族となり、アランと共に十八世紀から現代まで人と薔薇の精を吸いながら生きる主人公エドガーを描いた、萩尾望都の代表作である漫画は何? 『ポーの一族』
    9 2ヶ月後の8月30日にも大映戦で9回1アウトまで完全試合ペースで投げていたが、代打の八田正にヒットを打たれて達成できなかったと言う野球選手で、昭和30年6月19日に大阪球場での大映戦で最後のバッター増田卓を打ち取りパ・リーグ初の完全試合を達成したのは誰? 武智文雄
    10 代表作に『ビスマルクの肖像画』がある、19世紀末に画家として活躍したドイツ人の公爵で、現在ミュンヘンにある彼の邸宅は、彼の作品及び数多くの青騎士(ブラウエ・ライター)の作品が収められている美術館となっているのは誰? フランツ・フォン・レンバッハ
    11 身長わずか177cmと小柄で、在位期間も7か月と短かったため「最も不人気だった」と言われる、1876年に引退したジェームズ・ジェフリーズが持っていたタイトルをジャック・ロートに勝利し獲得し第5代ヘビー級チャンピオンとなっているのは誰? マービン・ハート
    12 洋画家であった夫人・美恵子さんの死後は自宅でひっそり暮らしていたが、1999年の9月に亡くなった、「TIME」「ライフ」などで活躍した日本の画家で、兄に芸術家のイサム、父に詩人の米次郎がいるのは誰? 野口ミチオ
    13 女性コミック誌「YOUNG YOU」での対談で知り合った性人類学者、金明観と婚姻届を出さない「事実婚」をした女性漫画家で、代表作に中山美穂主演でドラマもされた『おいしい関係』があるのは誰? 槙村さとる
    14 宦官の趙高と共に、太子扶蘇と彼を支持する将軍蒙恬を暗殺したものの、最後は趙高の計略で殺されてしまう、師に筍子がいる人物で、法家として活躍し、群県制の徹底や焚書坑儒を立案するなど秦の始皇帝の丞相として活躍したのは誰? 李斯
    15 1992年に深尾良夫、丸山茂徳らが提唱した、マントル内の大規模な対流運動による柱上の上昇・下降の流れが地球表層部の地殻変動を支配し地震などを起こすという、プレートテクトニクスをさらに発展させた理論のことを何と言う? プリュームテクトニスク
    16 子供の頃からの寝小便のクセが直らなかったことが性格を歪める原因となったと言われる、ヤミ米ブローカー時代に2人の女性と三角関係になり両女性を殺して以来8人を殺害、特に「おせんころがし」の断崖での凶悪な殺人が有名な、「第2の小平義男」と呼ばれた殺人犯は誰? 栗田源三
    17 1968年に母の指示に従ってコーヒーハウス「キリストを信じる10代」を開店し、ここを中心に伝導を開始した「モーゼ」「神の子供」と自称した人物で、フリーセックスで有名なキリスト教系新興宗教「愛の家族」を創始したのは誰? デビッド・バーグ
    18 「妊娠している方は絶対に見ないで下さい」というコピーが評判になったことでも知られる、アイラ・レヴィンの小説を原作とし、ミア・ファーローが演じた妊娠中の若妻に様々な恐怖が襲ってくるという内容の、ロマン・ポランスキー監督のホラー映画の傑作は何? 『ローズマリーの赤ちゃん』
    19 講義を行う時には、まずドイツ語を黒板一杯に書いてから、ゆっくり説明すると言うクセがあったという日本の哲学者で、ハイデッガーに学び彼の実存哲学を日本へ紹介したことや、代表的著書『「いき」の構造』で知られるのは誰? 九鬼周造
    20 1945年にはその続編の執筆に取り掛かったものの、原爆投下にショックを受けて中止されたという、副題を「文化人類学者のアメリカ論」という、そのタイトルはオリバー・クロムウェルの言葉に由来するマーガレット・ミードのアメリカ人論は何? 『火薬をしめらせるな』
    21 日頃から「教え子は神と思え」と唱え、師弟の心の触れ合いによる教育を目指した、父の秋香は歌人である明治・大正期の教育者で、明治39年に友人の今村繁三の協力により学生塾「成蹊園」、現在の成蹊大学を創設したのは誰? 中村春二
    22 長男の晋は韓国滞在中に死亡し、毒殺説もある、晩年は精神薄弱者施設「明暉園」理事長を務めるなど社会活動に奔走した人物で、1916年に、自分も知らないまま朝鮮王朝最後の皇太子・李垠(リギン・イウン)と結婚させられたのは誰? 李方子
    23 妻のジェニーとは離婚しているが、彼の父親・チャールズ・ロランドとは今でも交流があり、チャールズによってハント・ラドナー社の調査員となる、元障害競馬のチャンピオンだが怪我をして引退したという設定の、『大穴』などに登場するディック・フランシスの生んだ名探偵は誰? シッド・ハレー
    24 現在は数少ないスウェーデン王室の領地として自然が保護されておりストックホルムの市民に愛されている自然公園になっているストックホルム東部にある島で、世界最古と言われる野外博物館スカンセンがあることで知られるのはどこ? ユールゴーデン島
    25 重要無形文化財である十一面観音像などが有名な、天平六(734)年に光明皇后の命により行基に建立させた、鎌倉で最も古いと言われる寺で、坂東三十三ヶ所の一番札所としても知られるのはどこ? 杉本寺
    26 実業家として、後の西日本鉄道の前身・博多湾鉄道の設立や、東邦生命の会長として同社の再建に成功するなどの業績がある人物で、大正11年の欧米旅行の際に日本の浮世絵が多く展示されていたことに触発されて美術品収集を始め、現在原宿にある、写楽などの作品を集めた浮世絵専門の美術館「太田美術館」にその名を残すのは誰? 太田清蔵
    27 「泣いて暮らすなよ、酒もほどほどに、やせたりして体を、悪くするじゃない」という歌い出しで始まる、黒木憲が歌ってヒットした、作詞者の阿久悠が自分の作品のベスト3に入ると言ったという曲で、黒木の友人で、元々この曲を歌うはずだった克美しげるが、キャンペーン中に愛人の岡田裕子を殺害した事件で知られるのは何? 『おもいやり』
    28 劇作家としては『スフィンクスと案山子』『殺人者、女たちの望み』の2つの戯曲を残し、これらは今日のドイツ表現主義演劇の始まりとされる、画家としてクリムト、エゴン・シーレと共に20世紀オーストリアを代表する人物で、作品に『風の花嫁』などがあり、その画風から「絵筆の占い師」と呼ばれたには誰? オスカー・ココシュカ
    29 「山々には出会いがあった。いつの山にも、どこの山にも。」という書き出しで始まる高尾山のフクジュソウから祖母山のカキランまでの100種の山の花を紹介した、田中澄江の著書は何? 『花の百名山』
    30 天皇の前で敬礼し、背を向けずに前を向いたまま斜め後ろに下がるという、かつて国会の開催に際して議長・副議長が行った天皇拝謁の儀式を指した言葉で、昭和23年に参議院の副議長だった松本冶一郎がこう評してこれを拒否した事件で知られるのは何? カニの横這い
    31 リチャード・バードが北極点上空に到達したときに乗っていたのはジョセフィン・フォード号ですが、南極点飛行を達成したときの飛行機で、大西洋横断の準備中に亡くなった、バードと共に北極点到達を達成した人物の名が付けられているのは何? フロイド・ベネット号
    32 何十秒間もボールを投げない「じらし投法」を用いていた、内臓が弱く完投できるスタミナがないためプロには行かないつもりだったところをスカウトの沢田幸雄の「これからはリリーフの時代」という説得で巨人入りし、リリーフ投手として活躍し「八時半の男」と呼ばれたのは誰? 宮田征典
    33 1970年に定年退職し東京セロ・レーベル取締役となっている、1952年にはロンドンでエリザベス女王の戴冠式を中継した人物で、ラジオ番組『街頭録音』『二十の扉』、そして加藤道子と組んだ『第一回紅白歌合戦』の司会などで知られるのは誰? 藤倉修一
    34 日本語に翻訳されて出版された際には一度わいせつ物として摘発されたが、摘発は適当でなかったとして没収された本が返還されて再び書店に並んだという、太平洋の架空の島アノポペイを舞台とした、ノーマン・メイラーの代表作は何? 『裸者と死者』
    35 元々は1954年に発表されたシングル『サーティーン・ウーマン』のB面に収録されていたがこの時は全く売れなかったという、後に世界で1,500万枚売れたというビル・ヘイリー・アンド・ヒズ・コメッツの曲で、映画『暴力教室』の主題歌であったのは何? 『ロック・アラウンド・ザ・クロック』
    36 3段に9つの場面が描かれ、特に第1場面の「磔刑図」が有名である、アルザス地方の聖アントニウス会修道院病院のために3年をかけてかかれたマチス・グリューネワルトの代表作で、ヒンデミットが画家マチス」を書くきっかけとなったと言われるのは何? 『イーゼンハイム祭壇画』
    37 FIで、最年少でチャンピオンになったのはエマーソン・フィッツバルディですが、1957年に46歳1か月と最年長でチャンピオンとなっているドライバーで、この年を含めた5回のチャンピオンは史上最多であるのは誰? ファン・エマエル・ファンジオ
    38 が有名であり、また1988年まではナイトゲームが全く行われなかったことでも知られる、シカゴ・カブスの本拠地球場はどこ? リグレー・フィールド
    39 日本では当初『7月の寒い朝』というタイトルに訳されて刊行された、ベトナム戦争での体験を元に書かれたロン・コビックの小説で、『プラトーン』『天と地」』と共にオリバー・ストーンの「ベトナム三部作」をなす同名の映画の原作であるのは何? 『7月4日に生まれて』
    40 ビールにワインを混ぜる独特の飲み方を好み、著書『イギリスの古代からの飲酒風習』などを書いていると言う、『魔女の隠れ家』で初登場したディクスン・カーが生んだ探偵で、『三つの棺』などで行った有名な「密室講義」で知られるのは誰? ギデオン・フェル
    41 イサム・ノグチとは親友であり、死の直前には彼を訪問している、本名をヴォスダニック・アドイアンというアメリカの画家で、代表作に『肝臓は雄鳥のとさか』などがあり、1948年に自殺していることでも知られるのは誰? アーシル・ゴーキー
    42 著書に『女優の仕事』がある、築地小劇場の創立に参加し「築地の娘」と称された女優で、全部で1037回演じた、木下順二原作の舞台『夕鶴』のつう役で知られるのは誰? 山本安英
    43 マルナスの染工場で徒弟として染色技術を学び、帰国後に紡績会社を創立し、また日本のカーキ色軍服を考案したと言われる人物で、リヨンの工業学校時代の級友であったリュミエール兄弟からシネマトグラフを貰い受け、これを日本で初めて公開したのは誰? 稲畑勝太郎
    44 「勝手も負けてもまず相手チームと審判に挨拶をする。その前に泣いたりしてはいけない」という態度からソ連の選手に「泣かない選手」と渾名されたという、ニチボー貝塚で大松博文に出会ってセッターとして活躍し、東京五輪女子バレーボールでは主将として金メダルに貢献したのは誰? 河西昌枝
    45 信頼していた母のキャサリンが不倫をしていたこと、妻のソニアとの性交渉がうまくいかなかったこと、売春婦に代金を多く取られたことなどが原因といわれる、アンナ・ログルスキーを初めとする13人もの女性を惨殺し「ヨークシャーの切り裂き魔」と呼ばれたのは誰? ピーター・サトクリフ
    46 1798年には「スイス国民新聞」を創刊し、また同年に開いたスタンツの孤児院など数か所の教育機関を創立した教育家で、著書に自伝『白鳥の歌』や小説『リーンハルトとゲルトルート』、そして教育思想の名著『隠者の夕暮』があるのは誰? ペスタロッチ
    47 他に就職が無いので教員になる、ということに対して「デモシカ先生」と名づけたことで知られる、三木内閣の文部大臣として共通一次試験などを導入した人物で、父に舌禍事件で有名な政治家の柳太郎(りゅうたろう)がいるのは誰? 永井通雄
    48 ここの単純硫黄泉の温泉は肌に良く「美女作りの湯」と呼ばれる、南アルプスに囲まれた静岡県本川根町の温泉地で、ここの旅館「ふじみや」で金嬉老が立てこもった事件で知られるのはどこ? 寸又峡温泉
    49 昭和12年2月5日、将棋の実力制第一期名人決定を目前に控えて行われた、名人候補の木村義雄と人気棋士・坂田三吉が対戦し、特に坂田の有名な初手「9四歩」で知られる決戦のことを、これが行われた京都の寺の名前から何と言う? 南禅寺の決戦
    50 ボクシングが好きで「シュガー・レイ・ロビンソンになりたい」と言っていたという、離婚後はウルスラ・アンドレスら多くの女優と浮き名を流した俳優で、ジャン・リュック・ゴダール監督の「気狂いピエロ」や「勝手にしやがれ」に主演したのは誰? ジャン=ポール・ベルモント
    51 彼女の後援会には吉永小百合らが名を連ねている、七歳でデビューし11歳で全日本大会で優勝して天才少女と呼ばれた女性馬術選手で、五輪にも三回出場し、特にソウルでの出場は日本人女性として最高齢として知られるのは誰? 井上喜久子
    52 カーナンバーの32は当時所属会社が販売していた人気車種モデル32に因むという、全出場車中唯一一人乗りであり、同乗者がいないのは後続者の確認ができないので危険であるとの抗議に対抗して世界で初めてバック・ミラーが取り付けられたことでも知られる、レイ・ハルーンが乗った第1回インディ500の優勝車は何? マーモン・ワスプ号
    53 部落開放同盟が市政、教育にまで介入したことに不満を覚えた主婦たちに押されて立候補し、第1期には阪神大震災が起こり、第3期の現在は復興の区画整理に尽力している、1991年に芦屋市で誕生した全国初の女性市長は誰? 北村春江
    54 近鉄の路線がある紀伊半島の南部の特産品からその名が付いたという、かつてプロ野球の近鉄球団が「バファロー」と名乗る前に付けられていた球団名は何? 近鉄パールズ
    55 フリードリヒ・バンデラーが復元を行ったことからその一室は「ヴァンデラー・ルーム」と呼ばれる、ドイツ・ニュルンベルグにある美術館で、一般にドイツ・ルネサンス最大の画家と呼ばれる人物の家をそのまま使用していることからそう呼ばれるのは何? デューラーの家
    56 その住居から「黒門町の師匠」という通称でも呼ばれた、本名を古河益義という落語家で、昭和46年、高座で演目「大仏餅」を上演中に言葉を失い「勉強して出直してまいります」と言って高座を降り、二度と高座に戻らないまま4ヵ月後に亡くなったのは誰? 桂文楽
    57 真夜中、大時計が「13」を打つと庭が一変して美しくなり、そこで毎夜ごとに成長する少女に出会う少年を主人公として描いた、イギリスの児童文学の最高傑作とも言われるフィリッパ・ピアスの代表作は何? 『トムは真夜中の庭で』
    58 友人にも恋人にも裏切られ、失意のうちに冷凍睡眠で未来の世界へ向かう決意をした主人公ダニエル・B・デイヴィスを描いた、ロバート・A・ハインラインの代表作であるSF小説は何? 『夏への扉』
    59 現在では、付属の出版社なども存在している、その名は所属している2人の数学者が在住する2つの地名ナンシーとシカゴに因むという、フランスの数学者集団ニコラ・ブルバキのメンバーが論文を発表する際に所属の名前にしている架空の大学名は何? ナンカゴ大学
    60 アーサー・ペン監督の映画『左利きの拳銃』ではジョン・デナーがその役を演じた、伝説のガンマン、ビリー・ザ・キッドを追い詰めて射殺した保安官は誰? パット・ギャレット
    61 1968年にはカール・サンドバーグの後を受けてイリノイ州の桂冠詩人となっている、生涯シカゴで暮らし、シカゴでの生活、人々を描いた、詩集『ブロンズヴィルの街角』でデビュー後、『メッカにて』などの代表作を残しているアメリカの女流詩人で、また第ニ詩集『アニー・アレン』によって黒人女性初のピューリッツァー賞詩部門を受賞しているのは誰? グウェンドリン・ブルックス
    62 自伝『計算尺』は異色の読み物として有名である、1923年に『Marazan』でデビューした、本名をノーウェイというイギリスの作家で、アルバニアがナポリに小さな原爆を落としたことから始まる第三次世界大戦の核戦争後の週末へと向かう地球を描いた『渚にて』があるのは誰? ネビル・シュート
    63 昭和51年の第1回を「法と経済の一般論理」で藤田勇が受賞した賞にその名を残す、昭和9年に特高に逮捕され、拷問の末品川病院で死亡した経済学者で、野坂参三と知り合って以降マルクス主義者として政治運動に入り、また明治維新をブルジョア革命と規定した著書『日本資本主義発達史』で知られるのは誰? 野呂栄太郎
    64 その開発には日本人物理学者の山田隆治らも参加していた、超伝導磁石を使った最初のシンクロトロンであり、その直径が2km、円周が6kmと、当時世界最大であったアメリカのフェルミ研究所の巨大加速器で、これによて1994年に最後のクォークであるトップクォークが発見されたのは何? テバトロン
    65 1941年にナチスの将校に販売することを拒否したため強制的に閉鎖に追い込まれた、現在ヨーロッパの多くの書店がここの名前を使用して営業していると言う、ヘミングウェイなどの作家が集まり、またジェームス・ジョイスの『ユリシーズ』を刊行した、シルヴィア・ビーチが経営していた書店は何? シェイクスピア書店
    66 セントルイス大学の生化学講座は現在彼の名が冠されている、1929年にはホルモンの一種エストラジオールの合成に成功しているアメリカの生化学者で、ビタミンKの単利・合成に成功し、1943年にはデンマークのカール・ダムと共にノーベル生化学賞を受賞しているのは誰? エドワード・エーデルバード・ドイジー
    67 その続編として「未来世界」という作品も作られている、全てをコンピュータが制御し、あらゆる人間の欲望を満たすことができるという近未来の理想郷・デロスランドを舞台とする、主人公のアンドロイドをユル・ブリンナーが演じた、1973年にマイケル・クライトンが初めて脚本・監督を手掛けた映画は何? 『ウェストワールド』
    68 小学校の時には後の名カメラマン宮川一夫や映画監督マキノ雅裕が同級生にいた、弁士であった父と共に子役の声優を務め、のちに『黒巾十六騎』でデビューした映画女優で、夫に映画監督の田坂具隆がいるのは誰? 滝花久子
    69 自分の落語を上演中にバックに録音した笑い声を流すという試みを始めてしたという、吉本新喜劇では初代主役を張っている落語家で、唯一の弟子である杉本高文に、自分の本名の明石徳三から「明石家さんま」と名づけているのは誰? 笑福亭松之助
    70 フランスの動物学者ピエール・グラッセがその「序文」を寄せ、その中でこの本を「パタバイオロジーの傑作」と評している、副題を「新しく発見された哺乳類の構造と生活」という、南太平洋のハイアイアイ諸島に生息していたと言う謎の生物を解説した、ハラルド・シュテンプケの著書は何? 『鼻行類』
    71 手術の腕は超一流で、無神論者であるが独特の倫理観を持つ主人公の産婦人科医をとおして、中絶問題をテーマにして書かれた曽野文子の小説で、第19回女流文学賞を受賞したものの同賞初の辞退をしたことで知られるのは何? 『神の汚れた手』
    72 アルバン・ベルクに作曲を学んでいたこともあり、著書『不協和音論』や『新音楽の哲学』などで現代音楽評論家としても知られた、1960年代の学生運動に影響を与えたドイツの哲学者で、フランクフルト学派の一人として活躍し、ホルクハイマーとの著書『啓蒙の弁証法』で知られるのは誰? テオドール・アドルノ
    73 1953年には自伝『A Tree is a Tree』を書いている、1918年に『消えてなくなる』でデビューしたアメリカの映画監督で、作品に山口淑子のハリウッドデビュー作『東は東』や、ウィリアム・ウェルマンが『つばさ』を撮るきっかけとなった『ビッグ・パレード』があるのは誰? キング・ウィダー
    74 アパート経営や高利貸しで生計を立てている徐銘義が殺され、その謎をとくという内容である、第五回江戸川乱歩賞を受賞した作品である、本業は中華料理屋で空手の達人でもある探偵・陶展文が初登場する陳舜臣の推理小説は何? 『枯草の根』
    75 日本プロ野球で、佐藤竹秀は代打満塁ホームラン3回の記録を持っていますが、この内2本を打たれているピッチャーで、背中から入ると言われた独特のカーブで左投手相手のワンポイントとして活躍し、昭和57年の日本シリーズでは6試合全てに登板し、西武ライオンズ初優勝に貢献しているのは誰? 永射保
    76 静岡県の春野町にはその記念館がある、岸田辰弥に師事し、岸田作の日本初のレビュー『モン・パリ』の振り付けを担当し成功を収めた舞台演出家で、その後多くの宝塚の演出を担当したことや、宝塚歌劇団のテーマソングである『すみれの花咲く頃』の作詞を手掛けた事で知られるのは誰? 白井鐡造
    77 竹中直人の監督第一作『無能の人』には病気を押して出演し熱演している、昭和40年『かぶりつき人生』でデビューした映画監督で、作品に『四畳半襖の裏張り』『青春の蹉跌』、そしてストリッパーの生活を描いた『一条さゆり・濡れた欲情』で知られるのは誰? 神代辰巳
    78 彼女を描いたリリアーナ・カヴァーニの映画ではドミニク・サンダがその役を演じている、フロイトやアードラーに精神分析学を学んでもいるドイツの女流小説家で、夫に東洋学者のアンドレーアスがいることや、パウル・クレー、ニーチェ、リルケらとも関係を結んだことで有名なのは誰? ルー・サロメ
    79 原作はクリストフ・ブレッツナー。海賊にさらわれてしまい、トルコの太守セリムに軟禁されている婚約者のコンスタンツェを救出するために、トルコへ向かうベルモンテを描いたモーツァルトの作品で、ジングシュピールの代表的作品と言われるのは何? 『後宮からの逃走』
    80 毎年、日本電気協会が電気保安について有効な機械器具の発明工夫などで功績のあった者を表彰する賞に名を残す、著書に『思い出ずるまま』『五十年の回顧』などがある電気工学者で、初期電力行政に大きな貢献をし、また名古屋大学初代総長を務めた、おじに実業家の栄一がいるのは誰? 渋沢元治
    81 生産性向上運動「マル生」を推進して労使関係の悪化に拍車をかけ、また職員課長時代には大量の職員の首切りを行い「首切り名人」と呼ばれた、国鉄退任後は池袋新都心開発センター社長としてサンシャイン60の建設に尽力した、国鉄第6代総裁は誰? 磯崎叡
    82 昭和57〜58年には国体の軟式野球の部で連覇、また59〜60年には天皇杯軟式野球大会で連覇するなど軟式野球の名門として知られる病院で、平成元年には内科医長の霜田哲夫がペンネーム・南木佳士で書いた『ダイヤモンド・ダスト』で第100回芥川賞を受賞したことでも知られる、若月俊一が院長を務めたことで有名なのはどこ? 佐久総合病院
    83 30年間所属したCBSからワーナー移籍後の第一弾アルバムとして、マーカス・ミラーらを迎えて製作された、同名の曲などが有名な1986年のマイルス・デイビスのアルバムで、影をつけた顔の写真が使われているそのジャケットのデザインによって石岡瑛子がグラミー賞を受賞したことでも知られるのは何? 『TUTU』
    84 女流詩人のベラ・アクマドゥーリナ、翻訳家のガーリナ・セミョーノヴナと2度の結婚をしている、15歳の時には全モスクワ学生選抜サッカーチームのゴールキーパーに選ばれたこともあるロシアの詩人で、作品に処女作『未来の偵察兵』や『早すぎる自叙伝』、そしてショスタコービチの交響曲13番の元になった『バービー・ヤール』があるのは誰? エフゲニー・エフトゥシェンコ
    85 元々は雑誌「婦人の友」に昭和9年から連載された原稿に、続編を加えて発行された、「出郷」から「半生を顧みて」までの10章からなり、その中で国木田独歩と離婚したいとこの佐々城信子やビハリ・ボース、荻原守衛などについても言及している、中村屋の女主人・相馬黒光(そうまこっこう)の自伝は何? 『黙移』
    86 ミチューリンを中心として当時ラマルク主義全盛だったモスクワ大学へ招聘され、その蔵書は現在同大学に所蔵されている、西洋で影響力をもった最後のラマルク主義者と言われる生物学者で、ラマルク主義を世間に認めさせるためにサンバガエルに墨を注入して偽の遺伝実験を行い、後に偽造を認めて自殺したのは誰? パウル・カンメラー
    87 「序章」と、第一章「牛に生きる人々」から第六章「年齢組体系」までの6章から構成されている、副題を「ナイル系一民族の生業体系と政治制度の調査記録」という、ナイル川沿いの東アフリカに住み、古くから人類学に取り上げられてきた部族についてまとめた、エヴァンズ・プリチャードの名著は何? 『ヌアー族』
    88 長寿番組『兼高かおる世界の旅』では第1回で取り上げられた、ルーマニアのブラショフ郊外、トランシルバニア山脈にある城で、このかつてこの付近一帯を支配したワラキア公ブラド・ツェッペシュの居城であり、彼がドラキュラのモデルとなったことから「ドラキュラの城」と呼ばれるのは何? ブラン城
    89 ジャコメッティの代表作『犬』を賞賛し、「僕はこの作品のような犬だった」と述べている、ホモ売春を生業にしていたことがあり、また同性愛関係にあったアブダラ・ベンターガが亡くなったときには後追い自殺未遂を起こしている作家で、サルトルに目にとまり世に出た『花のノートルダム』などの作品があり、泥棒作家として知られたのは誰? ジャン・ジュネ
    90 東京台東区の根岸には彼の収集品を集めた書道博物館がある、浅井忠に師事した洋画家で、荻原守衛や森鴎外の墓碑銘を彫ったことで知られ、また同姓のよしみで新宿・中村屋の看板を手掛けた事で知られるのは誰? 中村不折
    91 「あれえ、こんな写真が入っていた」という書き出しで始まる、都民生協の広報誌「あしたへ」91年9月号に掲載された干刈あがたの短編小説で、急逝した彼女の命日「コスモス忌」の由来となっているのは何? 『名残のコスモス』
    92 加山雄三の所有するヨット「光進丸」のクルーとして活動していた経験から国際レースのヨットマンを目指したと言う人物で、平成4年、ジャパン・グアム・ヨットレースに「たか号」のクルーとして参加して遭難、乗組員の中で唯一生還したのは誰? 佐野三治
    93 正十二面体の頂点全てを通る順路はいくつあるか、という問題に名を残すことでも知られる、1827年以降ダンシンク天文台長を務めた数学者で、四元数を創始したことや、行列に関する式にケーリーと共に名を残すのは誰? ウィリアム・ハミルトン
    94 その中の作品の一つ『生きながらブルースに葬られて』はボーカルが入れることが出来ないままになってしまった、1971年度の全米6位を記録した、麻薬によって亡くなったジャニス・ジョップリン最後にして代表作であるアルバムは何? 『パール』
    95 中国の文学雑誌「小説月報」に掲載した『老張的哲学』で注目された、本名を舒慶春という、1966年に太平湖で自殺といわれる死体の姿で見つかっている中国の作家で、著書にアメリカでベストセラーとなった『駱駝祥子』や、日本軍占領下の北京の大家族を描いた『四世同堂』があるのは誰? 老舎
    96 帰国後は神戸で公園の管理人などをした後、現在は年金暮らしをしていると言う、昭和58年、機関士の栗浦好雄さんとともに、第18富士山丸の船長として向かった北朝鮮で身柄を拘束され、7年間の間抑留されたのは誰? 紅粉勇
    97 ボンゴなどの珍獣が生息することから「黒い大陸の真珠」と呼ばれる、ウガンダ共和国に属する国立公園で、アフリカ3位の高峰マルゲリータ山を中心に広がり、マルゲリータ山の別名が付いているのは何? ルヴェンゾリ山地国立公園
    98 小集団でねぐらに住む性質がある、新世代第三紀に出現し現存する最古種の一つである、日本特産の一属一種のムカシウサギ亜科の動物で、特別天然記念物であり、その名は生息する鹿児島県の島に由来するのは何? アマミノクロウサギ
    99 マルクグラーフェン博物館には彼に関する資料が展示されている、1833年にアインスバッハの王立ホーフガルテン公園で刺されて死亡したといわれる人物で、1828年にニュルンベルグの市場で発見され「野生児」として騒がれたのは誰? カスパール・ハウザー
    100 ここにいる2羽の白鳥は世界中の白鳥の始祖とされる、ユグドラシルの3つの根の一つの元にあり、神々が日ごとにここで集会を行っていると言う、北欧神話でノルン三姉妹の過去をつかさどる女神が管理し、彼女の名前がついている泉は何? ウルドの泉
    101 ドリフの『ヒゲダンス』のジャケットデザインで注目を浴び、アーティストのビデオクリップやジャケットなどのディレクターとして活躍する人物で、ダジャレ好きが嵩じて、『タモリ倶楽部』の「空耳アワー」でソラミミストとして出演しているのは誰? 安斎肇
    102 葬儀店の息子で、葬式用具がある倉庫の2階に住んでいると言う、光華学園大学史学科の助手であり、オカルト研究会顧問であると言う、『湯殿山麓呪い村』などに登場する山村正夫が生んだ素人探偵で、テレビのクイズ番組で活躍していると言う設定で知られるのは誰? 滝連太郎
    103 江ノ島ゴルフコースやよみうりゴルフ倶楽部などゴルフコースの設計も手掛けている、1963年から第2代日本プロゴルフ協会会長を務めた人物で、赤星六郎についで第2回日本オープンで優勝したのは誰? 浅見緑蔵
    104 兄は洋画家の康夫。浮世絵研究家としても知られ、『耶馬溪』『化粧の女』などの作品も残している、第1回文展で『羽衣』が入選している洋画家で、泉鏡花、谷崎潤一郎、夏目漱石らの本の装丁を手掛けた事で知られるのは誰? 橋口五葉
    105 牛に乗って諸国を遍歴し、一服八十文の薬を売り歩き、将軍秀忠の病気を直したときも八十文しか取らなかったという逸話がある江戸前期の医者で、現在も用いられているシップ薬トクホンに名を残しているのは誰? 永田徳本
    106 妻のミシェル・レーは元政治ジャーナリストで映画プロデューサーである、1965年『7人目に賭ける男』デビューした映画監督で、チリの軍事クーデターを描いた『ミッシング』や、ランブラキス暗殺を機に軍事政権のギリシャを批判した『Z』などで知られるのは誰? コンスタンチン・コスタ・ガブラス
    107 1970年には大井オートレースの八百長に絡んで逮捕され、球界から永久追放されている元中日ドラゴンズの投手で、1969年6月15日の後楽園での巨人戦で、王貞治に対する有名な「背面投げ」を行ったのは誰? 小川健太郎
    108 ピューリタン革命においては議会党の闘士として戦闘に参加している、天然痘の冷却療法や、貧血に鉄分を用いることも広めている医学者で、イギリスのヒポクラテスと呼ばれたことや、マラリアの特効薬としてキニーネを用いたことで知られるのは誰? トマス・シデナム
    109 ビーグル水道に面し、市内には「最果て博物館」がある、アルゼンチン南部の都市で、フェゴ島の中心地であり市政地としては世界最南端に位置するのはどこ? ウシュアイア
    110 50歳以上が対象と言う選好基準がある、昭和52年の第1回は宮永岳彦の「碧」が受賞した美術賞で、安田火災が主催し、安田火災ビルの中にある画家の名を冠した美術館を記念しているのは何? 東郷青児賞
    111 相手の頭越しに回しを掴んで投げる「波離間投げ」をやってのけたこともある、その堀の深い顔と胸毛がトレードマークであった力士で、長身ながら体重が少なく、筋肉質な体から繰り出すつり出しを得意とし「起重機」と呼ばれたのは誰? 明武谷清
    112 上海事件直後に戦火で傷ついたハトを救った行為に対して魯迅が『題三義塔』という賞賛の詩を書いている、1936年には全日本保育連盟を設立して初代理事長となっている人物で、阿寒湖のマリモの保護に尽力したことや、ロボット「学天則」を作ったことで知られるのは誰? 西村真琴
    113 放心の余り泣きながら歩く父の手を少年がしっかりとに握り締めるラストシーンが有名である、盗まれたあるものを探しながら最後はそれを盗んでしまうと言う内容の、ネオレアリスモの傑作とされるヴィットリオ・デ・シーカ監督の映画は何? 『自転車泥棒』
    114 フリードリヒ・フーケーの『ウンディーネ』をオペラ化したことでも知られる、モーツアルトにあこがれ、ミドルネームを「アマデウス」と名乗ったドイツの音楽家・小説家で、作品に『黄金の壷』『牡猫ムルの人生観』があり、オッフェンバックの遺作の主題にもなっているのは誰? エルンスト・アマデウス・ホフマン
    115 当時は養豚場で働いており、来日した際には東京郊外の養豚場を見学もしていたと言う、昭和39年当時マラソンの世界最高記録を保持していたイギリス人ランナーで、東京五輪において、国立競技場で2位を走っていた円谷幸吉を抜き去り銀メダルを獲得したのは誰? ベージル・ヒートリー
    116 第2のマリー・セレスト号ことホヤタ号が、1955年に最後の航海に出発した地でもある、南太平洋・ポリネシアのウポル島にある、西サモアの首都はどこ? アピア
    117 「竹取物語はこうして生まれた」という書き出しで始まる、『竹取物語』に素材を取り、新演劇研究会のための戯曲として書かれた、第1回水上滝太郎賞を受賞した加藤道夫の戯曲は何? 『なよたけ』
    118 昭和17年、東条英機の極秘命令で、ドイツとの連絡のためにシンガポールのカラン飛行場からキ77号に搭乗し、インド洋上で消息を絶った人物で、昭和12年4月操縦士の飯沼正明とともに機関士として「神風号」に乗り込んだのは誰? 塚越賢爾
    119 その話を聞いた日本航空のスチュワーデスが、外野に転がっている石を集めて贈ったという、昭和33年に甲子園の土を持ち帰ろうとしたが、まだアメリカの軍政下にあったため検疫にひかかって廃棄させられてしまった、夏の甲子園に沖縄初の代表として出場した高校はどこ? 首里高校
    120 後にベネズエラの首都カラカスでキャバレーなどを経営し成功したという、ルグランというやくざが射殺され、彼が言い残した言葉から犯人とされ逮捕されるが、何度も脱獄を図ったことで知られる、映画ではスティーブ・マックイーンが演じた、「パピヨン」の通称で知られた人物は誰? アンリ・シャリエール
    121 内分泌や発生学の研究素材として古くから使用されてきた、その体の色のバリエーションは30色もあるといわれるトラフサンショウウオ科の動物で、ネオテニー・幼形成熟を行うことで知られ、アホロートルの代表格とされるのは何? メキシコサラマンダー
    122 戦時中は「日本海時新聞」横浜支局長を務め、戦後一時期韓国に帰国した後再来日し、高崎市で名曲喫茶「あすなろ」を経営している人物で、60歳で詩作を開始し、70歳のときに詩集『猫談義』で、外国人初かつ史上最高齢でのH氏賞を受賞しているのは誰? 崔華国
    123 後に美容体操の指導者となり、自らの名を冠した体操教室を開いている、松竹の子役スターとして活躍した女優で、当時桑野通子と結婚間近と言われていた上原謙と電撃結婚し、のちに加山雄三を生んでいるのは誰? 小桜葉子
    124 この作品の悲劇的な内容を十分に伝えるために、それに見合う文体を作り上げるために20年間を費やしたという、天明の大飢饉に襲われた奥州八戸藩の農民たちが人肉を共食いする悲惨な状態を、記録に基づいて描いた、三浦哲郎の代表作は何? 『おろおろ草紙』
    125 著書に随筆『火の誓い』がある、京都・五条に清水六兵衛から譲り受けたかまど「鐘渓窟」は現在記念館となっている陶芸家で、パリ万博で大賞を得た「鉄辰砂草花丸文壷」などがあり、また浜田庄司、柳宗悦と「民芸」運動を起こしたのは誰? 河合寛次郎
    126 元々は敬愛する俳優ベラ・ルゴシが死の直前に撮影した数分のフィルムを世に出すために企画されたが、ルゴシが撮影できなかったシーンの代役が全然似ていないなど作りもかなり適当である、地球を征服しようとする宇宙人が墓場の死人を蘇生させて地球を滅ぼそうとするなどの馬鹿馬鹿しい内容で「史上最低の映画」と言われるエド・ウッド監督のSF映画は何? 『プラン9・フロム・アウタースペース』
    127 圧倒的一番人気だったダービーではコーネルランサーに敗れて3着になっている、その年の皐月賞、菊花賞では優勝している馬で、特に6戦6勝で望んだ皐月賞では初の単枠指定を受けているのは何? キタノカチドキ
    128 歌人としては吉植庄一に師事して歌集も刊行している、三木武夫の政治的盟友として彼を支え、三木内閣では官房長官として「三木おろし」に対抗してロッキード解明を支えた政治家で、姉に評論家の丸岡秀子、弟に『アトラス伝説』で直木賞を受賞した孫六がいるのは誰? 井出一太郎
    129 戦後の1945年10月、戦災を免れた帝国劇場で「銀座復興」という演目とともに六世尾上菊五郎が上演したものが有名な、新歌舞伎十八番の一つである演目で、尾上菊五郎をモデルにして製作された彫刻家・平櫛田中の代表作の名にもなっているのは何? 『鏡獅子』
    130 崇神天皇の生誕地であるとも言われる、景行天皇日代宮跡の石碑などがある奈良県桜井市にある神社で、ここにある「相撲神社」に現存する土俵は、野見宿禰と当麻蹴速が相撲を行った場所とされるのはどこ? 穴師神社
    131 最初の夫がショック死、二番目の夫が自殺、そして三番目の夫を殺してしまうなど彼女に関わった男は皆不幸な死に方をし、自身は逃亡したロンドンで贅沢な暮らしをするが最後には切り裂きジャックに殺されてしまうと言う、ヴォイツェックと並ぶアルバン・ベルクのオペラの主人公は誰? ルル
    132 評論『欲情との結託』の中で野間宏の『真空地帯』を批判し、野間や宮本顕治と論争をしている、代表作に、『精神の氷点』『白日の序曲』や、谷崎潤一郎賞を辞退した『神聖喜劇』がある作家で、長男の赤人が浦和高校に足が不自由なことを理由に入学拒否され、文部大臣に公開質問状を出した事件でも知られるのは誰? 大西巨人
    133 エミール・フィッシャーの死後、彼がやり残した多くの研究を完成させ、糖類の研究ではフィッシャーと並び称される、パーキンに師事したイギリスの有機化学者で、1933年にセント・ジェルジの依頼によりビタミンCの研究に従事、その合成に成功して「アスコルビン酸」を命名し、1937年にはパウル・カラーと共にノーベル化学賞を受賞しているのは誰? サー・ウォルター・ノーマン・ハウアース
    134 昭和6年に売春制度の撤廃を求める「大日本廃娼期成同盟会」が創設された際には発起人総会の座長を務めている、片山哲の書いた伝記でも知られる人物で、戦後に日本社会党の結党に尽力したことや、早稲田大学野球部を創設したことでも知られるのは誰? 安部磯雄
    135 「ソ連民間航空(アエロフロート)のTU-14は雲海の上を粘り強く飛びつづけている」という書き出しで始まる、日本のジャズバンドをソ連に送り込む仕事をしている北見、彼が酒場でであった少年ミーシャなどを描いた、五木寛之の代表作は何? 『さらばモスクワ愚連隊』
    136 マンダプ・スダルソノなどがその第一人者といわれる、自分一人で楽団を指揮し、いくつもの人形を操りながらジャワ語の英雄の話を即興の語りで徹夜で演じきらなければならない、インドネシアの伝統芸能「ワヤン」における演者のことをなんと言う? ダラン
    137 息子のウォルターは地質学者であり、6500万年前の地層から大量の粘土が発見されたことを元に親子共同で恐竜の絶滅が小惑星の衝突によるものという仮説を発表しているアメリカの物理学者で、ストレンジネスの発見の業績や、1968年のノーベル物理学賞を水素泡箱の研究により受賞しているのは誰? ルイス・ウォルター・アルヴァレズ
    138 映画『聖衣』に世界初のシネマスコープを採用した人物でもある、映画『トラ・トラ・トラ』の日本側監督に黒沢明を抜擢、後に折り合いがつかず辞任させている映画プロデューサーで、20世紀フォックスで『荒野の決闘』『イヴの総て』などを製作し、1937年に新設されたアカデミー賞のアーヴィング・タールバーグ賞の最初の受賞者となったのは誰? ダリル・F・ザナック
    139 チェンジの時にはマウンドにボールが戻るのを待ち、ボールをプレートにおいてからベンチに戻るなどそのプレートマナーのよさも人気につながった、その活躍は母校の所在地に因んで「シンキロウ旋風」と呼ばれた、昭和33年の夏の甲子園で徳島商業のエース・板東英二と18回を投げ合った魚津商業のエースは誰? 村椿輝雄
    140 北側には池田湖、西側には開聞岳がそびえ、開聞温泉への入り口となっている、鹿児島県揖宿郡山川町にある駅で、JR指宿枕崎線にあり、日本で最南端の駅として知られるのはどこ? 西大山駅
    141 1929年10月17日に「株価は永続的な高値の段階に達した」という論を発表したが、そのわずか一週間後に大恐慌が起こってしまったというアメリカの経済学者で、著書に『ドルの安定』があり、また『貨幣の購買力』の中で有名な交換方程式を示しているのは誰? アーヴィング・フィッシャー
    142 ジョン・エリオットとの共著『アンドロメダのA』や、傑作『10月1日では遅すぎる』などの優れた作品を残したSF作家としても知られる、パルサー発見に関わるジョスリン・ベルの業績を評価しているイギリスの天文学者で、太陽は二重星の片方が爆発したものとする説や、「定常宇宙論」の提唱で知られるのは誰? フレッド・ホイル
    143 国内外を問わず旅行を好み、特にベネチアを題材に多くの作品を書き、代表作の一つ『光と色』などを残している、久ロード・ロランの『真実の書』に影響を受けた版画集『研鑚の書』で知られるイギリスの画家で、作品『雨・蒸気・速度』や『戦艦テレメール号』などがあるのは誰? ウィリアム・ターナー
    144 29歳でボクシングをはじめたと言う遅咲きであった、「マウンテン」のあだ名で知られたヘビー級ボクサーで、ジャック・ジョンソンを破ってヘビー級のタイトルを獲得したが、ジャック・デンプシーに奪われたのは誰? ジェス・ウィラード
    145 テレビのコメディ台本作家としては『キャロル・バーネット・ショー』などで3度エミー賞を受賞している、後に映画界入りし、夫人のヴァレリー・カーティンと共同で脚本を務めた後、1982年に自伝的作品『ダイナー』でデビューした映画監督で、代表作に『グッドモーニング・ベトナム』『レインマン』があるのは誰? ハリー・レビンソン
    146 戦後学校給食が再開した際には文部大臣を務めており、ララ物資の贈呈式に出席している、1960年からは国際司法裁判所判事を務めた法学者で、三渕忠彦についで第二代最高裁判所長官を務めたのは誰? 田中耕太郎
    147 ケンブリッジ大学で受け持っていた数学ゼミの生徒にアラン・チューリングがいた、バートランド・ラッセルに学んだオーストリア生まれの哲学者で、著書『哲学探求』や『論理哲学論考』で知られるのは誰? ルートビッヒ・ビットゲンシュタイン
    148 昭和32年、20歳のときに堂本正樹の舞台『青い火』の舞台装置と衣装を手掛けて以来舞台装置・衣装デザイナーとして活動を開始した人物で、戦国武将や侍、女たちの衣装を一手に手掛けた黒沢明監督の『乱』の衣装デザインによりアカデミー衣装デザイン賞を受賞した、和田勉の夫人は誰? ワダエミ
    149 ブルーノ・タウトが来日した際に行った講義を聴講したノートは現在記念館に展示されている、代表作の横浜・日吉の「秋元邸」には自身の「ヒアシンスハウス構想」が反映されている、東京帝大在学中は3度辰野賞を受賞している建築家で、詩人としての業績の方が有名で、『萱草に寄す』などの詩集で知られるのは誰? 立原道造
    150 後の作り話とされるが、周の文王・武王の問いに対して、太公望こと呂尚が経世済民・富国強兵の策をとくという形式を取った、宋代の「武経七書」に数えられる兵法書で、「虎の巻」という言葉の出典として知られるのは何? 『六韜』
    クイズの杜トップへ
    inserted by FC2 system